医療情報システムをはじめとするシステム開発のプロフェッショナル

ミューズフル
トップページ
企業情報
総合医療情報システム
システム開発
ORCA
ホームページ作成
奉行シリーズ
ライセンスオンライン
その他取扱い
お問い合わせ
採用
orca
 ORCA導入サポートについて

導入から操作指導、初回レセプト発行までORCA導入なら弊社にお任せください!
日医総研日医IT認定サポート事業所(認定番号:No.4071004)
   ・姫路を中心に兵庫県全域及び他府県でのサポートも行っております
   ・兵庫県でのクリニック様導入実績があります

【サポート内容】
   ・ハードウエアの選定、調達
   ・OS及びORCAのインストール
   ・短縮コード設定登録
   ・パソコン搬入、設置、現地調整
   ・操作指導
   ・運用保守
   ・既存レセコンからのデータ移行
※データ移行につきましては、下記項目について可能です
   患者情報(保険含む)・患者病名・診療行為入力コード、最終来院日
上記以外の項目につきましてはご相談させてください
   レセコンメーカーによりデータ移行できない場合もございます
   データ移行に関しましては別途費用が発生します


 検討〜運用までのステップ

導入のご検討 日医ORCAプロジェクトのホームページ等を参考にしてご検討して下さい
URL   http://www.orca.med.or.jp/index.rhtml

デモ実施 ノートパソコンによるORCAの新規患者登録からレセプト発行までのデモを行います

打合せ 導入時期、ハードウエア構成、データ移行の有無等より
お見積を提示させていただきます

設定 基本情報マスタ、短縮コードマスタ等のマスタ設定を行います
(点数マスタ、病名マスタは導入時日医提供のマスタが設定されています)
既存レセコンからのデータ移行を行います

導入 ORCAパソコンを貴院へ搬入、設定、調整を行い使用できる状態にします

運用 ORCAの操作指導を行います
既存レセプトとの並行運用を行い、出力結果を比較します
ORCAのみの単独運用を行います
初回レセプト発行時には担当者が立会います



 貴院で行っていただくこと

ハードウエア
 設置場所確保
サーバーやプリンター等の設置場所を決めていただきます

LAN工事 パソコンやプリンターをLAN(ラン)ケーブルで接続するための配線工事が必要な
場合もあります

電源工事 設置場所により電源が足りない場合などに、コンセント電源の増設工事が必要と
なります



 ORCA導入のメリットについて

1.ソフトが無償提供される
   メーカーレセプトソフトと比較しても機能的に遜色のないレセプトソフトが日医総研より無償提供されま
   す。また、今後の法改正に伴うバージョンアップ等ソフトウエアの追加・変更(アップデート)がいくら発生
   してもその対応は全て無償提供されます

2.データ永久保障
   ソフトが常に最新状態を保てるということは、将来においてレセプトソフトを買い換える必要がないという
   ことです。つまり、一度ORCAを使用すれば、そのデータは他メーカーに買い換えることのない限り、
   ハードの交換のみで永久に使用できます

3.導入費用が大幅に削減される
   ソフトが無償ですので、その分導入費用は大幅に削減されます








HOME企業情報総合医療情報システムシステム開発|ORCA|HP作成奉行Sライセンスオンラインその他取扱いお問い合わせ採用
このサイトのご利用について  個人情報保護方針
Copyright(C)2012 Muse Full Inc. All Rights Reserved.